ヤフオク 純銀 銀器


プロフィール

asianticjp

東京中目黒で8年暮らし、バリ島で8年暮らし、現在は故郷にて暮らしています。

中目黒時代、帰省するたびに家の中に骨董品が増え、
バリ島時代、久々に帰省すると、ついに家の前に骨董小屋が立つほど、骨董好きの父親の影響もあり、アンティーク品に興味を持つようになりました。

バリ島では、バリの絵画に興味を持ち、偶然出逢った画家の作品に惚れ、ずっと買い付けていました。
帰国後も年に1回、バリ島に行っていたのですが、その画家が絵画を描かなくなったことで、バリ島に行くこともなくなったある日、アンティークシルバーと出逢い、その魅力にひかれ、現在に至っています。

アンティークシルバーの魅力の一つに、はっきりと製造された年代がわかる、ということがあります。

我が家には、父親が購入してきた江戸時代の大名籠があるのですが・・・。

大名籠


何年に作られたものか、全くわからず、江戸時代後期だろう〜、という広い期間でしか表現できないのですが、アンティークシルバーは、確立されたホールマーク制度のおかげで、何年の品なのか、はっきりわかります。

純銀925・スターリングシルバー、イギリス、100年前〜を買い付け基本としつつ、気に入れば、比較的に新しい品も購入しますし、たまに、シルバープレート・銀メッキの品も買ってしまうこともあります。

まだまだアンティークシルバーについて知らないこともありますが、学びながら、素敵なアンティークシルバーを紹介していけたら、と思います。

ヤフオクでは、時に390円〜アンティークシルバーを出品しておりますので、ヤフオク・マイブースをご訪問いただけると、幸いです。

TOPに戻る